なたまめと腎臓病

「腎臓病は一度患うと治らない!」と言われていますよね。
ですので、治る見込みのない病気だと諦めていたりしませんか?


私も長年腎臓病を患っていますので
透析という最悪の状態にだけはならないように!と
塩分制限などの食事制限や薬などで現状維持を目指していますが
正直、何も改善されない状態はツラいですたらーっ(汗)

2か月に1度の病院の日が憂鬱でしかたありませんふらふら
検査結果を聞くたびに薬の種類が1つずつ増えていくだけだからですもうやだ〜(悲しい顔)

今は、ニューロタンとクレメジン、フェブリクという薬を飲むように言われています。
このまま透析にはならないにしても、ずっと薬を飲み続けないといけないのか?と
思うと・・・かなりツラいですたらーっ(汗)


この先一生、薬漬けの生活に耐えられますか?


ところがexclamation最近になって「なたまめ茶が腎臓機能を活性化する」と聞いてから
なたま茶に興味を持ちました。


一般になたまめ茶と聞くと
花粉症や蓄膿症などに効果があると思われていると思いますが、
なたまめ茶の成分であるなたまめには
尿素を分解する働きのあるウレアーゼという酵素が多く含まれています。


このウレアーゼという酵素が腎臓できっちりと働いてくれると
腎臓の機能が正常に動いているという証拠になるそうですぴかぴか(新しい)
なたまめにはウレアーゼが多く含まれているので
続けて取り入れることで腎臓機能が活性化するということなんですねひらめき


実際、クレアチニン値がなかなか改善されなかった方が
なたまめ茶を飲み続けていると2〜3ヶ月後にクレアチニン値が下がった!
という方が多くいらっしゃるようですぴかぴか(新しい)


なたまめ茶は苦味もなくすっきりと飲みやすいので続けて飲むことができますexclamation
お茶なので毎日の生活に取り入れやすいです。
まだ飲み始めたばかりですが、次の病院での検査結果が楽しみでしかたありませんわーい(嬉しい顔)


私は、一生、薬漬けの生活なんて嫌ですパンチ
私と同じように腎臓病で悩んでいる方は、ぜひなたまめ茶を試してみて下さいexclamation
全ての茶葉に国産原料を使用。『なたまめ茶』はコチラから





posted by ayuri at 15:39 | Comment(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。